Glee Season 6 Ep11 : Take Me To Church

今話題のアイルランド出身のシンガー・ソングライター。本名Andrew Hozier-Byrne。
tmtc01_convert_20150425015058.jpeg

"Take Me To Church"「テイク・ミー・トゥ・チャーチ」(Hozier)
2013年にリリースされたデビュー曲。母国アイルランドで2位を記録。翌年リリースのアルバムは、アイルランドで1位を記録しました。このミュージック・ビデオは,Brendan Cantyが監督で,ロシアにおけるゲイの人々への抑圧を批判したものだそうです。Grammy賞"Song Of The Year"にもノミネートされ、今後が期待されるシンガー・ソングライターです。
2014年Billboard最高位2位。



さらに続きます。
Gleeでは、New Directionsの2曲目でした。

Roderick (Noah Guthrie)メイン。

今年のGrammy賞でのパフォーマンス。Annie Lennoxとの共演です。

"Take Me to Church / I Put a Spell on You (Medley)"(Hozier)

デビューアルバムからのセカンドシングル。

"From Eden"「フロム・エデン」(Hozier)
エレン・ショーでのパフォーマンス。

最新シングル。

"Someone New"「サムワン・ニュー」(Hozier)
既に独自のスタイルを持ってます。今後が楽しみです。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

HY

Author:HY
もはや永遠のアラフォーと開き直る既婚者
ヒットチャートものを中心とした洋楽ファン
海外ドラマや最近のアカペラまで守備範囲は広く
GLEEのWarblersのメンバーの活躍を生温かく見守っています。

当ブログのレコード・ジャケットや訳詞の無断転用はご遠慮ください。

各種ランキング参加中
よろしかったらお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
音楽(洋楽) ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
56位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
12位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR