Glee Season 6 Ep11 : Come Sail Away

Styx、2曲目の登場。今回は、New Directionの曲でした。
Styxのヒット曲はこちらで特集、その1その2その3
mrcs05_convert_20140316030455.jpeg

"Come Sail Away"「永遠への航海」(Styx)
7枚目のアルバム"The Grand Illusion"「大いなる幻想」からのシングル。リード・ボーカルを取っているDennis DeYoungの作品。出だしのピアノが印象的な曲で、次第に盛り上がります。
1978年Billboard最高位8位。



さらに続きます。
Gleeでは、New Directions+Warblers。

双子の兄弟Mason & Madisonメインです。

Styxは、既に特集しましたので、今日はアメリカンプログレからKansasを取り上げます。Kansasは、アメリカン・プログレでも比較的本流を貫いたグループです。(ほかのグループがAORやロックに流れる中・・・・でもやっぱり)
csa01_convert_20150330013809.jpeg

"Carry On Wayward Sun"「伝承」(Kansas)
Kansas4作目のアルバム"Leftoverture"「永遠の序曲」からのシングルカット。メンバーのKerry Livgrenの作品。このシングルでは、5作目アルバム"Point Of Know Return"「帰らざる航海」からのタイトルチューンとカップリングになっています。
Kansas初めてのTop100シングルです。
1977年Billboard最高位11位。

そして5作目アルバムからTop10ヒット。
csa02_convert_20150330013827.jpeg

"Dust In The Wind"「すべては風の中に」(Kansas)
5作目アルバム"Point Of Know Return"「帰らざる航海」からのセカンド・シングル。同じくメンバーのKerry Livgrenの作品。一転、アコーステック・サウンド。
1978年Billboard最高位6位。

MCA移籍第一弾から。
csa03_convert_20150330013752.jpeg

"All I Wanted"「オール・アイ・ウォンテッド」(Kansas)
このあたりまで来るとどうしてもJourneyのようになってしまいますね。(汗)10作目のアルバム"Power"からのシングル。メンバーのSteve WalshとSteve Morseの共作。
1987年Billboard最高位19位。

メンバーチェンジを経て現在も活躍中です。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

HY

Author:HY
もはや永遠のアラフォーと開き直る既婚者
ヒットチャートものを中心とした洋楽ファン
海外ドラマや最近のアカペラまで守備範囲は広く
GLEEのWarblersのメンバーの活躍を生温かく見守っています。

当ブログのレコード・ジャケットや訳詞の無断転用はご遠慮ください。

各種ランキング参加中
よろしかったらお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
音楽(洋楽) ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
22位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
6位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR