Glee Season 6 Ep05 : It Must Have Been Love

ここでJane Lynchが言っていたKlaine Elevator Sceneの登場ですか。今回大騒動になってますね。
imhbl01_convert_20150213011412.jpeg

"It must Have Been Love"「愛のぬくもり」(Roxette)
スウェーデン出身の男女デュオ。セカンド・アルバム収録の"The Look"の大ヒットで一躍ヒットチャートの常連に。この曲は、映画「プリティ・ウーマン」の挿入歌。サウンドトラック盤"Pretty Woman"に収録。メンバーのPer Gessleの作品。
1990年Billboard最高位1位。 (2週)



さらに続きます。
Gleeでは、Kittyが復帰して歌います。その最中にあのシーン。ネタバレ注意


Chris Colfer制作のポスターが怖い。
imbl02_convert_20150204011002.jpg

Roxetteは、1985年スウェーデンで結成した男女デュオ(Per GessleとMarie Fredriksson)。 デビュー曲"Neverending Love"がスウェーデンで大ヒットし、続くアルバムからのこの曲が世界中で大ヒットします。
(ジャケ捜索中)

"The Look"「THE LOOK」(Roxette)
セカンドアルバム"Look Sharp!"からのファーストシングル。Per Gessleの作品。スウェーデンでは6位どまりでしたが、カナダ・ノルウェー・オーストラリアなど7カ国で一位に輝いています。
1989年billboard最高位1位。

サード・シングルが再び1位へ
imhbl02_convert_20150213011441.jpeg

"Listen To Your Heart"「リスン・トゥ・ユア・ハート」(Roxette)
Per GessleとMatt M.P. Perssonの共作。USでは、カセットシングルしか発売されなかった曲。(Don Henleyの"Heart Of Matter"もカセットのみだった気がします。)
1989年Billboard最高位1位。

"It must Have Been Love"をはさんで登場したサードアルバム"Joyride"からファーストシングル。

"Joyride"「ふたりのときめき」(Roxette)
Paul McCartneyの「ジョン・レノンと曲を一緒に書くのは、愉快なドライブ(Joyride)に出かけるようなものだった。」という言葉からこの曲のタイトルにしたとPer Gessleは語っています。
1991年Billboard最高位1位。

続く"Fading Like The Flower"「消えゆく花のように」も全米第二位を記録。ビッググループとなるかと思われましたが、そのあとヒット曲がでなくなります。グループとしては、Marie Fredrikssonの病気などで2001年で一時活動を休止。しかし、2011年にアルバムを発表するなど不定期に活動しています。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

HY

Author:HY
もはや永遠のアラフォーと開き直る既婚者
ヒットチャートものを中心とした洋楽ファン
海外ドラマや最近のアカペラまで守備範囲は広く
GLEEのWarblersのメンバーの活躍を生温かく見守っています。

当ブログのレコード・ジャケットや訳詞の無断転用はご遠慮ください。

各種ランキング参加中
よろしかったらお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
音楽(洋楽) ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
22位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
6位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR