Glee Season 6 Ep05 : My Sharona

Warblersのパフォがもう一つで盛り上がりません。(Beatboxerいたか?)これで最後とか・・・・(泣)。一応この曲から。
ms01_convert_20150201010442.jpeg

"My Sharona"「マイ・シャローナ」(The Knack)
ディスコ・サウンドの終焉を印象づけたシンプル・ロック。ヒットメーカー・Mike Chapmanのプロデュースでデビューしました。1978年結成のカリフォルニア出身のグループ。衣装やステージングは、BeatlesやThe Whoを意識しており、当時としては逆に新鮮に写って大ヒットとなりました。メンバーのDoug Fieger(Lead Vocal)とBerton Averre (Guitar)の共作。ファーストアルバム"Get The Knack"は、Billboard No.1(5週)に輝いています。

1979年Billboard最高位1位。 (6週)



さらに続きます。
Gleeでは、アカペラバージョン。

こじんまりまとまった感がして少し物足りません。もっとベースを強調した方がよかたのでは。

お手本になるかはわかりませんがカバー例。

"My Sharona"(Who's Your Daddy!)
4人組のアカペラグループ。拍手(Clap)をうまく使っています。

さて、鳴り物入りデビューのThe Knackですが、2曲目から見事に急降下。
ms03_convert_20150201010457.jpeg

"Good Girl Don't"「グッド・ガール・ドント」(The Knack)
デビュー・アルバムからのセカンドシングル。Doug Fiegerの作品。シングル・ジャケットのコピーが悲しい。
1979年Billboard最高位11位。

続くアルバム" ...But the Little Girls Understand "は、シングル"Baby Talks Dirty"がBillboard最高位38位と振るいませんでした。わずか3枚のアルバムで一時解散。その後再結成しますが、2010年にリードボーカルのDoug Fiegerが死去。グループ活動を終えています。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

HY

Author:HY
もはや永遠のアラフォーと開き直る既婚者
ヒットチャートものを中心とした洋楽ファン
海外ドラマや最近のアカペラまで守備範囲は広く
GLEEのWarblersのメンバーの活躍を生温かく見守っています。

当ブログのレコード・ジャケットや訳詞の無断転用はご遠慮ください。

各種ランキング参加中
よろしかったらお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
音楽(洋楽) ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
22位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
6位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR