悲しきラグ・ドール と 愛はまぼろし

映画「ジャージー・ボーイズ」の中のThe Four Seasonsのヒット曲特集。最後は、映画のラスト"Rock 'n' Roll Hall Of Fame"授賞式のパフォーマンスの2曲。ジャージー・ボーイズは、2014年度キネマ旬報・外国映画ベストテン第一位。外国映画監督賞をClint Eastwoodが受賞しています。ソースさらに6月には、待望のミュージカル来日公演も控えています。
fs201_convert_20121222225831.jpeg

Bob CreweとBob Gaudioの共作。Beach Boysの"I Get Around"から首位を奪い、Beatlesの"A Hard Days Night"に首位を奪われるというすごい時代のヒット曲。
1964年Billboard最高位1位。(2週)

fs01_convert_20150128020916.jpg
(via justjared)
昨年の6月9日、ニューヨーク上映の時のメンバーとEastwood監督。



さらに続きます。

そしてモノローグをはさんでストーリー上の最後の曲。
fs401_convert_20121230231855.jpeg

Who Loves You"「愛はまぼろし」(Four Seasons)
Bob GaudioとJudy Parkerの共作。1975年発表のアルバム"Who Loves You"からのファースト・シングル。イラストは、オリジナルメンバーですが、このとき在籍していたのは、フランキーひとりです。ビデオは、一転70年代の感じですね。
1975年Billboard最高位3位。

映画の映像は、ネタバレ気味なのでオフィシャル公開の「愛はまぼろし」の部分のみです。

悲しきラグ・ドール~メンバーの語り~愛はまぼろしの流れです。愛はまぼろしがもう少し長かったら良かったんですが、まあこのあとあれがありますから・・・・

次回は、ミュージカルでは存在するが、映画では、カットになった楽曲をまとめてみます。たとえばこの曲。
mem05_convert_20140513015406.jpeg

"Let's Hang on"「レッツ・ハング・オン」(The Four seasons)
Bob Crewe、Sandy Linzer、Denny Randell三人の共作。Denny Randellは、"Working My Way Back to You"「君のもとに帰りたい」も手がけています。
1965年Billboard最高位3位。




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

HY

Author:HY
もはや永遠のアラフォーと開き直る既婚者
ヒットチャートものを中心とした洋楽ファン
海外ドラマや最近のアカペラまで守備範囲は広く
GLEEのWarblersのメンバーの活躍を生温かく見守っています。

当ブログのレコード・ジャケットや訳詞の無断転用はご遠慮ください。

各種ランキング参加中
よろしかったらお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
音楽(洋楽) ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
52位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
10位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR