Glee Season 6 Ep02 : Mustang Sally

60年代のR&Bが登場するところもGleeらしいですね。
ms01_convert_20150117012401.jpg

"Mustang Sally"「ムスタング・サリー」(Wilson Pickett)
ゴスペル・シンガーからFalconsというグループを経て、R&B・ソロ・シンガーとして1962年から活動。1966年"Land Of 1,000 Dances"「ダンス天国」の大ヒットに続いて出たシングル。日本では、次のシングルとカップリングで出ていたようです。(A面シングルとして出ていたらすいません。) Mack Riceの作品で作者自身がFirst Recordingとされています。アルバム"The Wicked Pickett"収録曲。
1966年Billboard最高位23位。



さらに続きます。
Gleeでは、New Comer Roderickの歌。

Roderick役のNoah Guthrieは、シンガー・ソングライター。YoutubeでLMFAOの"Sexy And I Konw It"のカバーがViral Hitで注目を集めました。若干20歳とは思えぬ声の持ち主です。

Wilson PickettのBillboard シングルチャート最高位を記録したのが"Mustang Sally"のひとつ前の曲。
(ジャケありません。)

"Land Of 1000 Dances"「ダンス天国」(Wilson Pickett)
Chris Kennerの作品でこちらもFirst Recordingは彼。数多くのカバーが存在する曲です。6組がBillboard Hot100に登場していますが、一番売れたのはこの人です。"Na Na Na Na・・・"のフレーズは、一度は耳にしています。
1966年BIllboard最高位6位。

でも日本では、この人たちですね。
(ジャケ準備中)

"Land Of 1000 Dances"「ダンス天国」(The Walker Brothers)
英国・米国では、チャートインすらしていないのですが、日本では大ヒットです。

逆にWilson PickettがBeatlesをカバーしてヒットさせています。
ms03_convert_20150117012432.jpeg

"Hey Jude"「ヘイ・ジュード」(Wilson Pickett Featuring Duane Allman)
1968年録音。Allman Brothers Band結成前のDuane Allmanが、スタジオ・ミュージシャンとして見事なギターを披露しています。
1969年Billboard最高位23位。

最後にYoung Rascals(後のRascals)の曲で"Mustang Sally"
ms05_convert_20150123002218.jpeg

"Mustang Sally"「ムスタング・サリー」(Young Rascals)
メンバーのFelix CavaliereによるとWison Pickettよりもレコーディングは早かったようですが、レコード会社の判断でWilsonの方がシングルとして発売され、Young Rascalsの方は、"Good Lovin'"のB面として発売されています。しかし皮肉にも"Good Lovin'"は、全米No.1を記録しています。

Wilson Pickettは、1970年代にかけてヒット曲を連発し1991年Rock'n'Roll Hall Of Fameに選ばれています。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは

 ウイルソン・ピケット、いいですね。

 もちろんウオーカーブラザースの「ダンス天国」もなつかしい。

 ウイルソン・ピケットの「ヘイ、ジュード」はCD"Motown Meets The Beatles"で何度も聴いたのですが、ギターがDuane Allmanとは初めて知りました。

Re: No title

mikitaka08 様

コメントありがとうございます。今年もよろしくお願いします。

>  もちろんウオーカーブラザースの「ダンス天国」もなつかしい。

日本のバンドもよくコピーしてましたね。耳に残ってました。

>  ウイルソン・ピケットの「ヘイ、ジュード」はCD"Motown Meets The Beatles"で何度も聴いたのですが、ギターがDuane Allmanとは初めて知りました。

私も今回調べて初めて知りました。Al Kooperが"Short Shorts"をやったRoyal Teensにいたことがあるとか新たな発見ばかりです。
検索フォーム
プロフィール

HY

Author:HY
もはや永遠のアラフォーと開き直る既婚者
ヒットチャートものを中心とした洋楽ファン
海外ドラマや最近のアカペラまで守備範囲は広く
GLEEのWarblersのメンバーの活躍を生温かく見守っています。

当ブログのレコード・ジャケットや訳詞の無断転用はご遠慮ください。

各種ランキング参加中
よろしかったらお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
音楽(洋楽) ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
23位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
6位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR