君の瞳に恋してる

映画「ジャージー・ボーイズ」から最大の見せ場は、オリジナル・メンバーに去られたFrankieがBob Gaudioと起死回生のヒット曲を発表する場面。やはりこの曲が登場です。
fv01_convert_20130209005206.jpeg

"Can't Take My Eyes Off You"「君の瞳に恋してる」(Frankie Valli)
黄金コンビ Bob CreweとBob Gaudioの名曲。ホーンセッションを大胆に導入実験的なアプローチが見事成功しヒットしました。Frankie Valliソロ名義としては、1965年"The Sun Ain't Gonna Shine (Anymore)"「太陽はもう輝かない」(The Walker Brothersが後にカバーしてヒット)からレコードを出していましたが初の大ヒットです。
1967年Bilboard最高位2位。

jb01_convert_20150106060702.jpg
Frankie役John Lloyd Young(WMHSのアンリ先生)最大の見せ場。



さらに続きます。
映画では、フルで流れます。

カーテンが開いてビッグ・バンドが登場する場面が鳥肌ものです。

日本盤シングルのカップリング曲"The Proud One"も米国ではシングルとして出され68位まで上がるヒットとなっています。この曲をカバーしたのがこのグループ。
jb02_convert_20150106063335.jpeg

"The Proud One"「プラウド・ワン」(The Osmonds)
当時、ジャクソン5と人気を二分した兄弟グループ。当然Bob GaudioとBob Creweの作品です。Frankieのバージョンよりもヒットしてます。
1975年Billboard最高位22位。

最後にFrankie Valliソロ・デビュー曲でヒットを放ったThe Walker Borothers。
(ジャケありません。)

"The Sun Ain't Gonna Shine Anymore"「太陽はもう輝かない」(The Walker Brothers)
こちらもBob Crewe&Bob Gaudioの曲。オリジナルは100位にも入りませんでしたが、こちらは大ヒット。UKチャートでは、1位を記録。
1966年Billboard最高位13位。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

来日

ジャージーボーイズ、来日しますね。

「IF/THEN」は打ち切り決まってしまいましたが、イディナが
降りれば仕方ないですね。

Re: 来日

ユートーモ 様

コメントありがとうございます。

> ジャージーボーイズ、来日しますね。

情報ありがとうございます。日本語字幕付きでいいですね。フルバージョンだといいなあ。なんとか行けんかなあ。キネ旬の外国映画年間ランキング一位に選出され、日本での評価も高いですね。この特集も続けますので今後ともよろしくお願いします。

> 「IF/THEN」は打ち切り決まってしまいましたが、イディナが降りれば仕方ないですね。

そうなんですか。こちらも見てみたいなあ。DVDとかでもいいけど。
検索フォーム
プロフィール

HY

Author:HY
もはや永遠のアラフォーと開き直る既婚者
ヒットチャートものを中心とした洋楽ファン
海外ドラマや最近のアカペラまで守備範囲は広く
GLEEのWarblersのメンバーの活躍を生温かく見守っています。

当ブログのレコード・ジャケットや訳詞の無断転用はご遠慮ください。

各種ランキング参加中
よろしかったらお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
音楽(洋楽) ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
18位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
5位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR