Luke Edgemon と Payson Lewis

Darren Criss featuring Luke Edgemonで"Sing"を聞いてみたいと思っていたところにLukeのビデオが登場。デュエット相手が見た目と違いただものではないので今日はその話を。曲はこちら
le01_convert_20141226011958.jpg

"Santa Tell Me (Ariana Grande Cover) "(Payson Lewis & Luke Edgemon)
Ugly Sweater流行ってるんでしょうか。しかし、Lukeの安定の歌唱力ですね。そしてこの曲のデュエット相手Payson Lewisは、現在俳優・シンガーとして注目されはじめています。ソース

le02_convert_20141226012104.jpg
実はこの人"The Sing-Off"Season1出身。南カリフォルニア大学アカペラチームThe Socals出身です。実は、PentatonixのScott Hoyingも在籍していたことがあるようです。

さらに続きます。
"The Socals"(SoCal VoCalsとも呼ばれます。)は、The Sing-Off Season1で4位になったほか、国際大会でも優勝経験のある伝統あるアカペラグループのようです。では、The Sing-Offのステージから。

"Journey Medley"(The Socals)
最初のパートのリードが、Payson Lewis(この時の表記は、Dan Lewis。)本名Dan Payson Lewisのようです。

ついでにScott Hoying在籍時の映像。

"My Grown Up Christmas List"(The Socal Vocals)
Scott細い・・・・でもこの当時から声は完成されてますね。


"Nothings Gonna Stop Us Now (Starship Cover)"(The Socal Vocals)
リードでデュエットを歌っています。

Lukeの友人は、すごい人が多いですね。最後にLukeの歌。

"O Holly Night"(Luke Edgemon)
録音し直したようです。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

HY

Author:HY
もはや永遠のアラフォーと開き直る既婚者
ヒットチャートものを中心とした洋楽ファン
海外ドラマや最近のアカペラまで守備範囲は広く
GLEEのWarblersのメンバーの活躍を生温かく見守っています。

当ブログのレコード・ジャケットや訳詞の無断転用はご遠慮ください。

各種ランキング参加中
よろしかったらお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
音楽(洋楽) ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
49位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
10位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR