Peter Hollens、The Piano Guys、David Archuletaと共演

先日、ユタ州Mountain Provoで合同コンサートを行った3組で制作されたビデオが登場。Peter今回は、Youtubeで絶大なる人気のThe Piano GuysとアメアイSeason 7の準優勝者David Archuletaとの共演。豪華共演でThe Piano Guysのチャンネルでは、公開一週間ほどで300万視聴を超えてます。Peterのチャンネルだと30万です。(でも頑張った・・)
ph01.jpg

"Angels We Have Heard On High"「荒野(あらの)の果てに」(The piano Guys,Peter Hollens,David Archuleta)
グロリアのフレーズで有名な曲ですね。The Piano Guysは、音楽クリエーター集団で4人のメンバーですが、演奏するのは、ピアノとチェロの二人、音楽プロデューサーと映像など総合プロデューサーがあと二人という変わったグループです。youtubeから出てきたグループですが、現在は、Billboard 200の50位以内にチャートインするほどの人気です。このビデオも映像がかなり凝っています。

このビデオの撮影風景
ph07_convert_20141222013111.jpg



さらに続きます。
The Piano Guysの凄い演奏がこちら

Rockelbel's Canon (Pachelbel's Canon in D) (The Piano Guys)
カノンですが、チェロの多重録音でしかもパーカッションがわりに叩いたりと驚異のパフォーマンス。PentatonixのKevinも似たような演奏をしますね。チェロ=弦楽器+打楽器ですね。チェロ担当は、Steven Sharp Nelson。ライブも面白いです。

ピアノでもやります。

"What Makes You Beautiful"(The Piano Guys)
One Directionのカバーですが、こちらでは、ピアノをいじくり回します。ピアノ担当は、John schmidt。

ph03_convert_20141206024425.jpg
チェロ担当のSteven Sharp Nelson氏、なかなかの演技派。

こちらは、Hollens FamilyとDavid Archuleta。息子大きくなってます。
ph03_convert_20141222015414.jpg

Hollens父子の同じ頃の比較。左が父ですがそっくりですね。
ph05_convert_20141222015558.jpg

最後にThe Piano Guysのレリゴー

"Let It Go"(The Piano Guys)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

HY

Author:HY
もはや永遠のアラフォーと開き直る既婚者
ヒットチャートものを中心とした洋楽ファン
海外ドラマや最近のアカペラまで守備範囲は広く
GLEEのWarblersのメンバーの活躍を生温かく見守っています。

当ブログのレコード・ジャケットや訳詞の無断転用はご遠慮ください。

各種ランキング参加中
よろしかったらお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
音楽(洋楽) ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
22位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
6位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR