Peter Hollens が、Ed SheeranのPhotographをカバー。Blaine+Warblersがやるのは・・・

Peterが、"I See Fire"に続いてEd Sheeranの曲をカバー。Madilyn Baileyとのデュエットです。
glee601_convert_20140906015655.jpg

"Photograph (Ed Sheeran Cover)"(Peter Hollens & Madilyn Bailey)
ギターの弾き語りでTaylor Swiftなどカバーで10代から活躍するYoutube Artist:Madilyn Baileyと共演。しかし、Ed Sheeranは、引き出しの多いアーティストですね。SpoilerによるとBlaine+Warblersがカバーするのは、残念ながらこの曲でも"I See Fire"でもなく最近ヒットしたこの曲のようです。



以下続きます。(ネタバレ注意:不確定情報を含みます。
現在ヒット中のこの曲のようです。(あくまでスポイラーということで)
glee602_convert_20140906021506.jpg

"Sing"(Ed Sheeran)
Pharrell Williamsをゲストに迎えての曲。ビートボックスが重要になりそうなのと(Jon 出れるのか?)ハイトーン・ボイス部分は誰がやるのか?(Curt Mega?)気になるところです。
2014年Billboard最高位13位。

アカペラにするとこんな感じです。

"Sing"(Ari Chalk )
Looping Beatboxマシーンを足で操作しながらのひとりアカペラ。見事です。

こちらもひとりアカペラ

"Sing"(Monique Kim)
もうちょっとバリエーションが欲しいところです。Ryan Seacrestのカバーコンテストファイナルに残っています。こちら

しかし、ストーリーは釣りではなくマジ展開のようですね。視聴率回復のためには大胆な展開が必要なのでしょうか。13話で収まるのかなあ。(The Boys of summerを取り上げたときはマジで知りませんでした。(恐))
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
検索フォーム
プロフィール

HY

Author:HY
もはや永遠のアラフォーと開き直る既婚者
ヒットチャートものを中心とした洋楽ファン
海外ドラマや最近のアカペラまで守備範囲は広く
GLEEのWarblersのメンバーの活躍を生温かく見守っています。

当ブログのレコード・ジャケットや訳詞の無断転用はご遠慮ください。

各種ランキング参加中
よろしかったらお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
音楽(洋楽) ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
22位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
5位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR