Glee Request: Him (ヒム)

Starchildとの一件の時にBlaineが歌えばいいのにとふと思った曲。ニューヨークのシンガー・ソングライターの作品。
him01_convert_20140709013918.jpeg

"Him"「ヒム」(Rupert Holmes)
「疑惑」の歌ですが、ちょっと深刻かも。バーブラ・ストライザンドに曲を提供したり、ソングライターとしては、一定の評価を受けていたRupert Holmes。1980年に"Escape (Pina Colada Song)"が全米No.1に輝きアルバム"Partners In Crime"からセカンドシングルとしてカットされた曲。Rupert Holmesの作品。ニューヨークを拠点にしたシンガーソングライターで、シニカルな恋愛の歌をよく書いています。
1980年Billboard最高位6位。



さらに続きます。
(歌詞)
窓越しに見えるタバコの箱
僕の吸う銘柄じゃないのはわかるよね
女の子はときどきうっかりをやらかすね
彼女は、隠すのを忘れたのさ
僕は、あの箱を置いていた奴を知ってる
彼女は言うだろう「彼はただの友達よ」
でも僕は言う「見てないと思ってるのか?」

*彼、彼、彼
彼女は、あいつとどうしたいの?
彼と別れるか、僕と別れるか
決めなきゃいけないだろ
失うものなしに恋を手に入れられないだろう
僕を選ぶのか、彼を選ぶのか

彼がどんなやつか知らない
彼が誰なのかも
彼女は、僕が
「僕のものは、彼のもの」と言うとでも思っているのか
彼女を束縛したいわけじゃないけど
二又かけられるのは我慢できない
3人でひとつでは、人多すぎだろ
彼女は僕と出ていくのか、彼と残るのか

*繰り返し

彼女が彼を選ぶならそうすればいい
もし彼女が昔のように戻りたいなら
彼と僕の二又生活にさよならして
僕のもとに戻って、僕と彼女の
そして(彼)のいない生活

*繰り返し

(HY訳)

"Its goodbye to he and I"という一見不思議な文体に現状をきっちり織り込んで行く技術はさすがです。

Rupert Holmesは、1974年デビュー。当初は全く売れませんでしたが、ソングライティング能力を買われ、バーブラのアルバム「まどろみの午後」「スター誕生」に曲を提供。(最近では、初期の作品が再評価され、日本でもCD化されています。)
そしてなぜかいきなり大ヒットが生まれます。
him02_convert_20140709024257.jpeg

"Escape (Pina Colada Song)"「エスケイプ」(Rupert Holmes)
アルバム"Partners In Crime"からのファースト・シングル。人を食ったような歌詞ですが、一躍チャートを駆け上がりました。カクテル・ピナコラーダを一躍世界的に有名にした曲です。
1979年Billboard最高位1位。 (3週)

この他"Answering Machine"「留守録でしか愛の告白ができないカップルの話」"Lunch Hour"「貴重な昼休みにHに励むビジネスマン・カップルの話」"Morning Man"「家族と交流できない夜勤の男の話」とかニューヨークの人間模様を歌うシンガーソングライターです。(機会があれば紹介します。)

現在は、ブロード・ウェイ ミュージカルで活躍しています。

最後に日本人に提供した曲
him03_convert_20140709030628.jpeg

"Magic Trick"「恋のマジックトリック」(八神純子)
本人バージョンが見当たらんので八神純子のバージョンで。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

HY

Author:HY
もはや永遠のアラフォーと開き直る既婚者
ヒットチャートものを中心とした洋楽ファン
海外ドラマや最近のアカペラまで守備範囲は広く
GLEEのWarblersのメンバーの活躍を生温かく見守っています。

当ブログのレコード・ジャケットや訳詞の無断転用はご遠慮ください。

各種ランキング参加中
よろしかったらお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
音楽(洋楽) ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
23位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
6位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR