FC2ブログ

Glee Season 5 Ep20 : No Time At All "from Pippin"

1972年のStephen Schwartz(Wicked、Godspellなど)スコアのミュージカルですが、昨年リバイバル上演されTony賞をはじめ各賞を総ナメにしました。
ntaa01_convert_20140519002741.jpg

"No Time At All"(Pippin Cast 1981)
1981年版"Pippin"から、Pippinの祖母 Berthe (Martha Raye)がPippin(William Katt:ラストアメリカンヒーロー!!)に歌う展開です。ストーリーは、王子Pippinがたどる数奇な運命をコメディタッチに描きます。



さらに続きます。
Gleeでは、祖母と孫にちなんでJuneとBlaineのデュエット。


2013年版Pippinが大ヒットしたのは、キャスティングの他にステージ衣装やサーカスやイリュージョンの要素を取り入れたステージ構成が高く評価されたようです。

2013年Tony AwardsでのPippinのパフォーマンス。一目でかなり凝っていることがわかると思います。従来男性が演じてきた狂言回しのThe Leading PlayerをPantina Millerが演じTony賞Best Performance by a Leading Actress in a Musicalを受賞しました。

祖母役のAndrea Martinは、Tony賞Best Featured Actress in a Musicalを受賞。

この他、Best Revival Musicalなど4部門で受賞。Cyndi Lauperの"Kinky Boots"とデッドヒートを演じました。

実は、このミュージカルの曲"I Guess I'll Miss The Man"が、このミュージカル初演と同時期にThe Supremes (Dianna Ross脱退後)がカバー小ヒットしています。
(シングル持ってません)

"I Guess I'll Miss The Man" (The Supremes)
プロデューサーとアレンジャーにJimmy Webb(Art Garfunkelなどを担当したソフトロック系の人)を迎え一味違う出来栄えです。
1975年Billboard最高位85位。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

HY

Author:HY
もはや永遠のアラフォーと開き直る既婚者
ヒットチャートものを中心とした洋楽ファン
海外ドラマや最近のアカペラまで守備範囲は広く
GLEEのWarblersのメンバーの活躍を生温かく見守っています。

当ブログのレコード・ジャケットや訳詞の無断転用はご遠慮ください。

各種ランキング参加中
よろしかったらお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
音楽(洋楽) ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
47位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
11位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR