Glee Season 5 Ep11 : More Than A Feeling

New Directionsの1曲目。重厚なハーモニーが売り物のこのロック・グループ。
mtaf01_convert_20140317001715.jpeg

"More Than A Feeling"「宇宙の彼方に」(Boston)
マサチューセッツ工科大学卒のTom Sholzが中心のロックバンド。実質Tomがソングライティング、演奏、プロデュース、エンジニアリングを行い、シンセサイザーやコンピューターを使わず重厚なサウンドを築き上げています。しかしそのため作品制作に時間がかかり、30年でアルバム5枚という少なさです。この曲は、デビューシングルでチャートを急上昇しました。デビューアルバム"Boston"収録。(リードボーカルは、Bradley E. Delp)
1976年Billboard最高位5位。



さらに続きます。
Gleeでは、Blaineメイン、Tina サポートで見事なコンビネーションでした。


Bostonは、ファーストアルバムから3枚のシングルを出し、2年後にセカンドアルバムを発表します。
mtaf02_convert_20140317001754.jpeg

"Don't Look Back"「ドント・ルック・バック」(Boston)
同名のセカンドアルバムからのファースト・シングル。アルバムは、全米No.1に輝きました。
1978年Billboard最高位4位。

続くシングル。
mtaf03_convert_20140317001831.jpeg

"A Man I'LL Never Be"「遥かなる想い」(Boston)
こちらは一点バラードです。
1979年Billboard最高位31位。

このあとレコード会社とアルバムリリースの遅れでトラブルを起こし、サードアルバムが出たのが1986年。
mtaf04_convert_20140317001859.jpeg
(ジャケ捜索中)

"Amanda"「アマンダ」(Boston)
アルバム・シングルともに全米No.1に輝きました。
1986年Billboard最高位1位。 (2週)

その後1994年に4作目(Bradley E. Delpは不参加)、2002年に5作目を発表。2007年にBradley E. Delpがなくなるという不幸に見舞われますが、昨年6作目の"Life, Love & Hope"を発表しています。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

HY

Author:HY
もはや永遠のアラフォーと開き直る既婚者
ヒットチャートものを中心とした洋楽ファン
海外ドラマや最近のアカペラまで守備範囲は広く
GLEEのWarblersのメンバーの活躍を生温かく見守っています。

当ブログのレコード・ジャケットや訳詞の無断転用はご遠慮ください。

各種ランキング参加中
よろしかったらお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
音楽(洋楽) ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
22位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
5位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR