FC2ブログ

Warblers 10周年記念特集 ⑧ 

Episode 16から2曲目は、ギター演奏をバックにコーラスを付けたもの。
wab801_convert_20200731003624.jpg
突然死んだカナリアのPavarottiにKurtが捧げた歌。

Episode 16から、Luke Edgmonに変わり、Jordan Chrzanが参加。
warble10_convert_20120923003919.jpg



"Black Bird"「ブラック・バード」(Glee Cast)
The Beatlesの名曲のカバー。ストーリー上も重大なターニング・ポイントになりました。

T.Rex ③ Get It On 「ゲット・イット・オン」

T.Rexの名前を世界中に知らしめたヒット曲。
trex301_convert_20200729005006.jpg

"Get It On"「ゲット・イット・オン」(T.Rex)
T.Rexになって二枚目のアルバム"Electric Warrior"「電気の武者」からの先行シングル。米国では、 "Bang a Gong (Get It On)" というタイトルでリリースされています。(Chaseの曲と区別するため)Marc Bolan作品で、UK・シングル・チャートでは、2作目のNo.1を獲得。米国でも初のチャート・イン・シングルとなりました。
1971年Billboard最高位10位。



さらに続きます。

続きを読む

検索フォーム
プロフィール

HY

Author:HY
もはや永遠のアラフォーと開き直る既婚者
ヒットチャートものを中心とした洋楽ファン
海外ドラマや最近のアカペラまで守備範囲は広く
GLEEのWarblersのメンバーの活躍を生温かく見守っています。

当ブログのレコード・ジャケットや訳詞の無断転用はご遠慮ください。

各種ランキング参加中
よろしかったらお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
音楽(洋楽) ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
37位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
9位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR