FC2ブログ

Peter Hollensの新曲は、James Taylorの名曲

最近ほとんど扱ってなかったアカペラを取り上げます。最近のPeter Hollensは、アニソン系かGleeでも取り上げられたポップ・クラシックのカバーが多いです。
ph01_convert_20200829002805.jpg
今日取り上げる曲は、GleeのCory Monteith追悼回でも取り上げられたJames Taylorの名曲"Fire And Rain"。Home FreeのBass担当Tim Foustと共演しています。

正統派アカペラをどうぞ。

"Fire And Rain"「ファイアー&レイン」(Peter Hollens & Tim Foust)
Gleeの時の特集はこちら。このほか、Coryの歌った"I'll Stand By You"も取り上げているようです。こちら


米国で猛威を振るうあの病気をパロディ・ソングで吹き飛ばせ (2)

感染予防で重要といえば手洗い。Peter Hollensは、手洗いソングをYoutubeで公開。"Shake It Off"(Taulor Swift)をはじめ有名曲が登場、なんとあのPPAPも・・・・
ph01_convert_20200328010629.jpg
長男もビデオに登場。

今、世界中で"Stay At Home""Protect The NHS (National Health Service)"が叫ばれています、ぜひご協力を。



"The Epic Hand Washing Parody"(Peter Hollens)
楽しく手洗い励行・・・

Pentatonix 、2月来日公演

ちょっと遅くなりましたが、Pentatonixの来日公演のまとめを。1月30日の横浜を皮切りに札幌(2.01)、名古屋(2.03)、東京(2.04)、大阪(2.06)の5公演を成功裏に終了した彼ら、その後東南アジア・オーストラリアを終了していますが、3月のヨーロッパツアーは、ミラノなど現在見直し中のようです。
ptx01a_convert_20200310004524.jpg
札幌雪祭り会場でスタッフと。(Mitchいない?)

京都の錦天満宮でのKirstin。
ptx02_convert_20200310004544.jpg

プロモ来日時のミニ・ライブから、日本語で歌ってます。

"「Pretender」 Official髭男dism(2019)"(Pentatonix)

さようなら令和元年、今年もありがとうございました。

今年もこのブログを訪問いただきましてありがとうございました。来るべき年も良い年でありますようにお祈り申し上げます。今年最後は、この曲で。
ph01_convert_20191230005559.jpg

「蛍の光」にAnna Gilbertが補作詞・補作曲。ピアノとギターをフィーチャーした作品に仕上がっています。

"Auld Lang Syne (Happy New Year Song)"
(Peter Hollens Featuring Anna Gilbert & Evynne Hollens)

では、よいお年を。

聖夜はアカペラで ④ Home Free 他

最終回は、Home FreeほかThe Sing-Offの参加グループ曲から。まず、Home Freeは、1983年のAmy Grantのクリスマス・アルバムからの曲。
hf01_convert_20191224011303.jpg


"Tennesse Christmas"(Home Free Featuring Rachel Wammack)
曲は、Amy GrantとGary Chapmanの共作。Rachel Wammackをゲストに迎えています。

さらに続きます。

続きを読む

検索フォーム
プロフィール

HY

Author:HY
もはや永遠のアラフォーと開き直る既婚者
ヒットチャートものを中心とした洋楽ファン
海外ドラマや最近のアカペラまで守備範囲は広く
GLEEのWarblersのメンバーの活躍を生温かく見守っています。

当ブログのレコード・ジャケットや訳詞の無断転用はご遠慮ください。

各種ランキング参加中
よろしかったらお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
音楽(洋楽) ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
29位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
8位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR