Madonna ⑤ Who's That Girl (フーズ・ザット・ガール)

「マドンナのスーザンを探して」「上海サプライズ」に次ぐMadonnaの主演(?)映画「フーズ・ザット・ガール」のサウンドトラック盤からのシングルが登場。
madonna501_convert_20180225002739.jpg

"Who's That Girl"「フーズ・ザット・ガール」(Madonna)
Madonnaと共同プロデューサーPatrick Leonardの共作。この映画で「上海サプライズ」に続き二年連続ゴールデンラズベリー賞最低女優賞を受賞。何かにつけて話題の中心でした。
1987年Billboard最高位1位。



さらに続きます。

続きを読む

Led Zeppelin ① Good Times Bad Times

ちょっと無謀な企画ですが、アルバム・アーティスト(UKでは、シングル二枚しか出していない。)Led Zeppelinのシングルを振り返る企画です。グループは、いまさら説明不要ですが、Jimmy Page(G)、Robert Plant(Vo)、John Paul Jones(Ba)、John Bonham(Dr)の4人組。1968年結成のハードロック・グループですが、幅広い音楽性とハイレベルの演奏テクニックでデビューアルバムから大ブレイクしています。米国他でのデビューシングルは、こちら。
ld101_convert_20180217014500.jpg

"Good Times Bad Times"「グッド・タイムズ・バッド・タイムズ」(Led Zeppelin)
デビュー・アルバム"Led Zeppelin"のオープニングを飾るナンバー。メンバー4人の共作です。1969年リリースしたアルバムのほうは、UK最高位6位・US最高位10位を記録、総全米売上は、800万枚。
1969年Billboard最高位80位。



さらに続きます。

続きを読む

Madonna ④ Live To Tell (リヴ・トゥ・テル)

黄金時代が到来したサード・アルバム"True Blue"「トゥルー・ブルー」登場。出すシングルみな大ヒットでした。
madonna401_convert_20180209004503.jpg

"Live To Tell"「リヴ・トゥ・テル」(Madonna)
1985年Sean Pennと電撃結婚して世間を騒がせたMadonna。翌年リリースされたアルバムからのファースト・シングルは、夫の主演の映画"At Close Range"「アット・クロース・レンジ」主題歌でした。Madonnaとアルバムの共同プロデューサーPatrick Leonardとの共作。予想を裏切る美しいバラードでした。
1986年Billboard最高位1位。



さらに続きます。

続きを読む

Glenn Frey ④ I've Got Mine (アイヴ・ゴット・マイン)

今回が、Glenn Freyの最終回です。Glenn Freyは、1991年にも映画のサントラに曲を提供し、小ヒットしています。(都合によりこの曲の後に紹介。)そして1992年にリリースされた4thアルバムからのシングルがこの曲。
gf401_convert_20180204014407.jpg

"I 've Got Mine"「アイヴ・ゴット・マイン」(Glenn Frey)
ぐっと渋くなった4thアルバム"Strange Weather"「ストレンジ・ウェザー」からのシングル・カット。Glenn FreyとJack Tempchinの共作。個人的には好きなアルバムだったのですが、セールス的には振るいませんでした。
1992年Billboard最高位91位。



さらに続きます。

続きを読む

Madonna ③ Crazy For You (クレイジー・フォー・ユー)

セカンド・アルバム発表と同時進行で、映画のサウンド・トラックへの参加や初主演映画公開など強力にプロモーションを展開。見事に成功していきます。
madonna301_convert_20180131015430.jpg

"Crazy For You"「クレイジー・フォー・ユー」(Madonna)
Matthew Avery ModineとLinda Fiorentino共演の青春映画"Vision Quest"主題歌。Madonnaも映画の中で歌っています。Carpentersの作詞も手掛けたJohn BettisとJon Lindの共作。
1985年Billboard最高位1位。



さらに続きます。

続きを読む

検索フォーム
プロフィール

HY

Author:HY
もはや永遠のアラフォーと開き直る既婚者
ヒットチャートものを中心とした洋楽ファン
海外ドラマや最近のアカペラまで守備範囲は広く
GLEEのWarblersのメンバーの活躍を生温かく見守っています。

当ブログのレコード・ジャケットや訳詞の無断転用はご遠慮ください。

各種ランキング参加中
よろしかったらお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
音楽(洋楽) ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
49位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
13位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR