FC2ブログ

この一枚 (147) I was Made For Dancin' (ダンスに夢中)

以前このコーナーで紹介したShaun Cassidyのライバルでした。
lg01_convert_20181208012328.jpg

"I was Made For Dancin'"「ダンスに夢中」(Leif Garrett)
子役から人気が出てレコード・デビュー。セカンド・アルバム"Feel The Need"「プリンスの週末」からのファースト・シングル。プロデューサー Michael Lloydの作品。彼の最大のヒット曲で、日本でもCMに使用され35万7千枚を売り上げるヒットになりました。
1979年Billboard最高位10位。



さらに続きます。

続きを読む

この一枚 (146) Nothing Compares 2 U (愛の哀しみ)

今日は、Prince提供曲の中でも美しいバラードのこの曲を取り上げます。
so01_convert_20181126012501.jpg

"Nothing Compares 2 U"「愛の哀しみ」(Sinéad O'Conner)
Sinéad O'Connerは、アイルランド出身の女性シンガー。セカンド・アルバム"I Do Not Want What I Haven't Got"「蒼い囁き」からのシングル・カット。オリジナルは、Princeが The Familyに提供した曲。(シングルカットなし)母国アイルランドをはじめ英国など多くの国でNo.1ヒットを記録しました。
1990年Billboard最高位1位。 (4週)



さらに続きます。

続きを読む

この一枚 (145) Young Hearts Run Free (ハートのときめき)

今日は、ディスコ曲ながら多くのカバー・バージョンを持つヒット曲。
cs01_convert_20181110122057.jpg

"Young Hearts Run Free"「ハートのときめき」(Candi Staton)
サザン・ソウルの女性シンガーCandi Statonがディスコに転向して放ったヒット曲。彼女の同名の5枚目のアルバムからのファーストシングル。アルバムのプロデューサー・David Crawfordの作品でR&Bチャートでは1位を獲得しています。。その後Kym MazelleやGloria Estefanなどがカバー。今でも多くのアーティストにカバーされるスタンダード・ナンバー。
1976年Billboard最高位20位。



さらに続きます。

続きを読む

この一枚 (144) Undercover Angel (アンダーカヴァー・エンジェル)

Helen Reddyの"Angie Baby"「アンジー・ベイビー」の作者は、この人です。
uca01_convert_20181024011057.jpg

"Undercover Angel"「アンダーカヴァー・エンジェル」(Alan O'Day)
Alan O'Dayは、ハリウッド出身のシンガー・ソングライターで"Angie Baby"やRightous Brothersに書いた"Rock'n'Roll Heaven"「ロックン・ロール天国」などのヒット曲を持ちます。本人自ら歌った歌は、この曲が唯一のヒット曲になっています。この曲は、セカンド・アルバム"Appetizers"からのシングルカット。
1977年Billboard最高位1位。



さらに続きます。

続きを読む

この一枚 (143) Comment Te Dire Adieu (さよならを教えて)

秋の気配は、フレンチ・ポップスから。
fh01_convert_20180922021451.jpg

"Comment Te Dire Adieu"「さよならを教えて」(Françoise Hardy)
フランソワーズ・アルディは、フランスのシンガーソングライター&女優。1962年Tous Les Garçons Et Les Filles(男の子女の子)というデビュー曲がヒットして注目を集めました。"Comment Te Dire Adieu"「さよならを教えて」(Serge Gainsbourg作詞、Arnold Goland作曲)は、本国では1968年にリリースされヒットしています。(Serge Gainsbourgは、Jane Birkinの夫です。)日本では、1973年リリースされ、洋楽チャートでTop10入りするヒットになっています。その後、ドラマやCMなどで使用され何度もシングルカットされています。

さらに続きます。

続きを読む

検索フォーム
プロフィール

HY

Author:HY
もはや永遠のアラフォーと開き直る既婚者
ヒットチャートものを中心とした洋楽ファン
海外ドラマや最近のアカペラまで守備範囲は広く
GLEEのWarblersのメンバーの活躍を生温かく見守っています。

当ブログのレコード・ジャケットや訳詞の無断転用はご遠慮ください。

各種ランキング参加中
よろしかったらお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
音楽(洋楽) ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
37位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
8位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR